スカーレット

スタートラインはいつだって目の前にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

ホタル

さっき母と家の近所を散策しました
そう、今年もホタルの季節がやってきたのです
が、あたりを見渡しても飛んでる様子はなく、
月が明るいからかなーと言いながらテクテク。。。
でもちゃんといました!!道端の草むらに隠れるようにして
少し肌寒かったのと、風があったため、
ひっそりと身を隠してたんですね。
最高の日に短い命を最高の美しさで燃やすために。

幸せって何なんでしょう。
自分の孫・ひ孫を見るまで生きること?
仕事に生きて、自分の野心を達成すること?
小さくても自分の夢にいきること?
愛する人と結婚して幸せな家庭を築くこと?
その日その日を一生懸命生きて、太く短く燃え尽きてしまった彼女は
幸せだったのでしょうか。。。?

ホタルは誰にも気付かれずひっそりと生まれ、
誰にも気付かれずその短い生涯を輝かせる。

大切な人の死は・・・どうして消化することができるのでしょうか
スポンサーサイト


    2006/06/07(水) 22:21:04| 徒然 | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<しとしと | ホーム | TO-FU>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doki0817tp.blog69.fc2.com/tb.php/8-74c0e2dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。