スカーレット

スタートラインはいつだって目の前にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

徒然とるこ5

カッパドキア
奇妙な形の岩山たち
キリスト教徒が隠れ住み信仰をあつくした地中都市カイマクル
何を信じるかなんて人それぞれでいいじゃんねぇ
わー巨大マツタケがいっぱいだよー
世界遺産となったこの土地、今ある景色は将来変わってる。
でもきっとそこに住む人たちの純粋さと甘え上手な犬たちは
相変わらずなんやろな。

少女たちが恐るべし器用さで編み上げてくトルコ絨毯
トルコにも某ジャ○ネット氏がいた。
「広いリビングにはこの一枚」
「六畳一間には…お部屋のセンターマットに…玄関マットに…」
「日本人大好きだからコレ買った方にはこの小さいサイズを無料でお付けします」
・・・と同じ柄の絨毯がどんどん小さくなってく。
「コレは1万円以下にはナラナイ」
「じゃあいらない」
「OK、4千円」っておい!!

干潟がずっと続いてて足元にはお日様が反射してキラキラの塩
塩湖の塩の結晶はちゃんと四角くって
なめたらほんのり甘かった
スポンサーサイト


    2006/09/26(火) 23:46:19| 徒然 | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<徒然とるこ6 | ホーム | 徒然とるこ4>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doki0817tp.blog69.fc2.com/tb.php/61-ced6e2a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。