スカーレット

スタートラインはいつだって目の前にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

徒然とるこ2

屋根の赤 海の青 石畳 ドーム型の宮殿
なんとなくイイ予感

目が合ったのでハローと言ったらポストカードくれたレストランのおじさん
海峡を渡る船
いったい何カ国のヒトがいたんやろか
トロイの木馬からひょっこり顔を出したら遥か古人の住んだ街並みが広がった
エーゲ海の街アイヴァリク
寒かったけど、エーゲ海を前にして泳がない手はナイ!
すぐに身体が冷えてきたけど
まるで温泉かのように気持ちよさげに浸かってるおじいちゃまに負けたくなくて
必死にもちこたえた30分。。惨敗じゃん
エーゲ海に開いたオープンバー
ウェディングパーティーの賑わいをBGMに
おじいちゃんたちがサッカー観戦にをつまみに一杯
騒ぐでもなくたまに隣と話しながら
うちらビール話し笑ってる間に
サッカーは終わってておじいちゃんたちもいなくなってた。
スポンサーサイト


    2006/09/23(土) 23:37:22| 徒然 | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<徒然とるこ3 | ホーム | 徒然とるこ1>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doki0817tp.blog69.fc2.com/tb.php/58-00618796
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。