スカーレット

スタートラインはいつだって目の前にある

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


    --/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告

きのこみたいな食パン

今日もアルバイトな一日でした
最近はバイト漬けの日々を送っております。

うちのパン屋は、某有名パンメーカーに属しています。
うちの店舗のスタッフは、
店長だけが社員であとはパートさんとアルバイトで構成されています。
それはいいのです。
みんな仲良しでいい人ばっかです。
だから3年も続けてこれたのです・・・が、
問題は店長が休みのときに入る社員、通称『おっさん』
こいつがマジ駄目駄目なんす

・・・今日はおっさんの日だったのです
駄目① パンが汚い:おっさんの日のパンをスタッフは食べません
駄目② 仕事が粗い:パンの並べ方もおき方も、厨房の整理整頓も…
駄目③ 言い訳がましい:絶対に自分の非を認めない、徹底して

これ以上はこのページを読んだひとがパンを買えなくなる可能性を考えて差し控えたいと思います。

ホント、彼の仕事ぶりには驚かされます。
彼のパンを嬉しそうに買われるお客様の笑顔に罪悪感を感じます。
ごめんなさい

今日のびっくりパン:きのこみたいに膨れ上がった食パン



うちの店で一番の高級食パンが今日はきのこ食パンでした。
何で、どうやってあの姿に仕上がったのかは分かりません。
私は、こんなパンをお客様に出せないと思い、
厨房に下げました。『出せません』と。
彼も、そのときは納得していました、
いえ、納得しているように見えました。
・・・甘かった。
私が次の子(新人ちゃん)と交代になってから、ちゃっかりだしてたんです、きのこ食パンを!!
膨れすぎて袋の中で窮屈そうにしているパンを見て
ほんとに悲しい気持ちになりました。
愛のこもっていないパンをお客様に勧めなくてはならないことほど、つらいことはありません。

おっさん・・・お願いやからこの仕事やめて
スポンサーサイト
    2006/06/12(月) 21:30:34| あるばいと | トラックバック:0
  1. | コメント:0
<<When I was a child... | ホーム | かりんとう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://doki0817tp.blog69.fc2.com/tb.php/13-237f8784
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。